【チャレンジ企画】11月は100kmランします。【withラクダラさん】

どうも、だいちんぱんです。

突然ですが発表です。

11月は合計100kmランにチャレンジします。

この企画ヴィレッジヴァンガードのような雑記ブログを運営しているラクダラさんとのコラボ企画になります!

初コラボということで、緊張したりしますが、そもそも100km到達できるかも不安であります笑

スポンサードサーチ

チャレンジの内容

それではチャレンジの内容を紹介していきます。といっても内容はシンプル。

11月中に合計100kmランを達成すること!」
ベテランランナーから見れば楽勝かもですが僕らはどちらも初心者ランナー。

月100kmというのは大台であり、割と大きな壁です。

11月末に壁を乗り越えて笑っているか、それとも砕け散っているのか。。

チャレンジで養えるもの

この企画を完遂する上で重要なのは「計画力」「実行力」

残念なことに1日で100km走れる体力は、ラクダラさんにも僕にもありません。

なので、いつ、どれくらい走るかを計画し実行する力を試されます。

100km走ることが出来れば、僕たちには計画力と実行力を養うことができる。というわけです。

チャレンジする際に使う物

1.ナイキランクラブ

ナイキランクラブというアプリを使います。

このようにナイキランはGPSで距離と道筋を計測してくれるアプリ。

走った道筋をあとで見返すのも楽しいですし、走るペースも記録出来るので復習にもなるんですよね。

このアプリを使って月100kmを計測します。

11月中に何キロ走ったかも一目瞭然。月末にこの画面で走行距離を確認して、企画終了になります。

2.自作ワラーチ

ワラーチとはランニング用サンダルのようなもので、ちょっと前に流行ったベアフットランニングをするための「ランシューズ」です。

すごくペラッペラなのですが、ワラーチで走ると裸足感覚なので爽快感があるんですね。

またワラーチランには「フォアフットストライク」というランニングフォームが必須。

フォアフットストライクってのは着地の際にカカトをほとんど着けずに走るっていうランニングフォームで黒人のランナーに多い走り方なんですが、これを習得したいなと思いまして。

ということで、ワラーチで100km走りきってみせます。

相棒はラクダラさん

今回の企画はラクダラさんとコラボでの企画。

一緒に100kmを目指します。といっても常に一緒に走るわけではなく、ランの感想や情報を共有する。という関係性です。

もちろん予定を合わせて一緒に走ることはあると思いますがほとんどは1人ランになるでしょう。

じゃあ1人でもいいんじゃないの?と思う方もいると思います。しかし、「同じ目標に共に走る同胞」がいること。

同じ目標に共に向かっている、という感覚があると、孤独で寂しいランニングでも楽しさや勇気を持ってチャレンジすることができると思うのです。

オススメのルートや努力や苦労を共有、共感してくれる相手がいるということはモチベーションに直結します。

なので今回はラクダラさんと共に100kmを目指します。

よろしくです。

100kmランチャレンジの目的

自信をつけたいからです。走ることが苦手な僕が月に100kmを達成するということはそれはもう銅メダルくらいの価値があります。

(高校生の時の1.5キロ走は8分、50m走は9.8秒という走るだけで恥をかくレベルです)

達成した時には間違いなく達成感とこれまでにない高揚感を得られるでしょう。タイムも測り直せば自信もつきますしね、100kmも走れば多少速くなってるはずです。。

走るのが苦手で嫌いだと思っている人に自信を持ってほしい

このチャレンジを達成することで走ること自体が嫌いな人に自信を持つきっかけになったらいいなと思っています。おこがましいことは重々承知。それでも走ることが嫌いな人を勇気づけたいのです。

こちらの記事にも書きましたが(運動に自信がなかった僕が、筋トレで、自信を付けることに成功した話)僕が運動が苦手で、走るのが大嫌いで、大嫌いだったことを後悔しているからです。もっと早く克服できていたら学生時代もっと多くのことにチャレンジできたのにな。。と今も思っています。

なにかと運動ってのは一生つきまとってくるもので、運動が出来ないというだけで変な劣等感を感じてしまいます。しかしそこで諦めて運動をしなくなってしまったら負のループの始まりです。

そんなループから抜け出すにはきっかけが必要。僕もきっかけがなければ負のループの中にいたことでしょう。

なのでこのチャレンジをそんなループに飲まれている人たちのきっかけになればいいなと思ってこの100㎞走ろうと思っています。たかが100km、されど100km。勝手に余計なものを背負って走り切ってやろうと思います。

スポンサードサーチ

まとめ 1か月100km走る人の視界ってどんなだろう

ということで11月はラクダラさんと100km走ります。100km走った後に何があるかはわかりませんがきっと達成感は半端ないでしょう(笑)

何事も経験しなければ語れないので、100kmラン、頑張りたいと思います!ツイッターインスタに乗せるのでそちらも見ていただけると嬉しいです。

それでは。

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です