メンタリストdaigoのチャンネルに入門してみた

どうもだいちんぱんです。

実は結構前から「メンタリストdaigoの心理分析してみた!」というニコニコ生放送のチャンネルに入門していまして。

スポンサードサーチ

メンタリストdaigoとは?

そもそもメンタリストdaigoって今何してるの?って方多いと思います。

5年だか6年前くらいですかね、ちょくちょくTVに出演していて、「これが。。。メンタリズム!!!」とかいってスプーン曲げたりしていましたよね。(笑)

当時は正直胡散臭えなあ。と思っておりました。今daigoさんが何をしているかというと、ニコニコ生放送だったり、コンサルだったり、本を書いたりしてるんですね。

そんで、自分はニコニコのチャンネルに入門しているってわけです。

この情報量で500円はお得すぎる。

だいちんぱん
入門の決め手は何?

ズバリ、情報量。その活用法も具体的に説明されているから。です。

daigoさんは1日20冊の本を速読するみたいなのですが、そこからくる情報量がものすごいんですね。それも科学的な検証のある知識ばかり。

科学的、客観的に実験で立証されてる知識を摂取できるって良くないですか?既に立証済みな知識をどう使うか。をdaigoさんが紹介、提案してくれるのですが、立証済みだからこそ独りよがりになりませんし、バックに科学があると、自信を持って試してみたい。という気持ちになるんですね。

例えば「心理学や科学面から考える、勉強法」「日常を豊かにするメンタリズム」だったり、効果的な筋トレ方法や英語学習法、計画術。と知識の幅も広いです。

科学的だからといって盲信してはいけないのでは?という意見もあると思います。がdaigoさんは常に新しい情報をアップデートして放送していて、昔放送した情報よりも有効な方法が見つかればそちらを推しています。

当然、自身での取捨選択は必要だと思いますので、そこは個人の問題。有用で試したくなる情報を沢山発信しているので、気になる方は入門すると良いと思います。

また、生放送といっても過去配信された動画はアーカイブされているので、そこは心配なく。

スポンサードサーチ

本の紹介が参考になる!

前述したとおり、1日20冊もの読書をするdaigoさんですが、毎回放送の最後に情報の元となった本を紹介するのですが、これが気になる本ばかり。

放送自体も魅力的な内容なので、本はどうなんだろうと気になってしまいます。お勧めの本がamazonからなくなってしまうこともしばしば。

放送の情報源になっている本買って意味あるの?と疑問を持つかもしれません。実は僕もそう思っていました。折角daigoさんが要約している情報の原点を読んだって意味あるのかと。けれども、情報の受け取り方というのは人それぞれです。daigoさんの解釈と僕の解釈は違いますし、人それぞれですよね。それにどんなに役に立つテクニックや知識もかみ砕いて自分の言葉にしなければ活用できませんよね?

という理由で放送は放送、文献は文献なので実際に手に取って読んでみる事をオススメしたいです。

まとめ

今回はメンタリストdaigoの「心理分析してみた!」というチャンネルに入門した事を記事にしてみました。もっと早く入門すればよかった。そう思ったので、過去の僕に向けて文章を書きましたがいかがでしたでしょうか。

沢山のメリットを月500円で得られると思えば非常に有効な投資だと思います。それをどう活用するかはその人次第ですが。

それでは。

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です